265nm~340nmの広域波長を最高パフォーマンスで、DOWAの深紫外LED(DoUVLEDs)

search

03-6847-1253

平日:9:00~17:25 ※土日祝除く

phonelink_ring

 
HOME > 用途から探す

用途から探す

DOWAエレクトロニクスのUV LED(紫外線LED)製品を、使用目的からお探しいただけます。
下記にない波長であっても対応できる場合がございますので、お気軽にお問合せください。

殺菌・滅菌・消毒

殺菌・滅菌・消毒

紫外線は遺伝情報のデータセンタであるDNAに働きかけDNAの転写・増幅を抑える“不活化”と呼ばれる機能を有します。一般的にDNAを構成する4種類の塩基のそれぞれの吸収波長の単純平均値である262nm付近が最も不活化の効率が高と言われています。

水殺菌

水処理

殺菌したい菌種により、不活化効率の高い波長が異なるという実験データもあり、波長にはフレキシビリティが求められます。DoUVLEDsなら265nm~285nmの幅広い範囲より最適な波長を選択いただけます。

推奨製品の仕様(PDF)

表面殺菌 ・ 空気殺菌

手術器具等の表面殺菌

表面殺菌・空気殺菌は家電から業務用途まで、さまざまな用途に広がりを持っており、殺菌光源に要求される性能・デザインもさまざまです。DoUVLEDsなら出力、製品形態などの幅広いラインナップから最適なLEDをお選びいただけます。

推奨製品の仕様(PDF)

皮膚治療

皮膚治療


皮膚治療

白斑、乾癬向けの紫外線治療は経口薬との併用によるPUVA療法向けUV-Aや310nmのUV-Bナローバンドランプ光源が一般的でしたが、最近になって光源のLED化が進んでいます。LEDは光源を小型化できるため、必要は部位のみに紫外光を照射できるLEDはターゲット型治療器に最適です。UV-Bナローバンドランプの代替は311nm、エキシマランプの代替は308nmの要求が多く、DoUVLEDsは311nm・ 308nmの両方に対応可能です。

推奨製品の仕様(PDF)

樹脂硬化

樹脂硬化

紫外光源は光開始剤に作用し、樹脂の主剤であるモノマー、オリゴマーの硬化を促します。紫外線硬化は熱を使用しないため、光学部品の接着など熱履歴を与えたくない用途に最適です。また、溶媒を使用しないため有害なガスの発生もありません。

光学部品等の接着

携帯電話等に使用される小型カメラへのレンズ貼付

使用されている光開始剤の銘柄や主剤の種類によて、最適波長は一様ではありませんが、一般的には280nm~325nmが合致します。一度ご相談ください(デモ機のお貸し出しも行っております)。

推奨製品の仕様(PDF)

液晶パネル周辺の接着

液晶パネルの貼り合わせ

推奨製品の仕様(PDF)



フィルムなどのコーティング剤の硬化

5-print fixer1_image.jpg

一般的なLEDのUV-LED光源では酸素阻害により表面のタック(ベタつき)の発生を根絶できませんでしたが、より短波長のDoUVLEDsを用いることにより、タック性を改善できる場合があります。詳しくはぜひ、一度ご相談ください(デモ機の貸し出しも行っております)。

推奨製品の仕様 (PDF)

 

センシング

センシング

物質固有の紫外線の吸収特性を利用した透過型センサーや、紫外線照射により発生した励起光のを測定する蛍光・燐光分析装置など、さまざまな物質の検出やセンシングに利用されています。

紙幣鑑定、警察鑑識などのセキュリティ用途

紙幣センサー

秘匿性、特殊性の高い情報の読み取り光源として、一般的でない波長域が求められる事がありますが、DoUVLEDsなら幅広い波長域(265nm~340nm)に対応可能です。(波長のカスタマイズも可能でございますので、ぜひご相談ください)

推奨製品の仕様(PDF)

 

各種分析装置

タンパク質等の分析機器

水銀、キセノン、ハロゲン、重水素などの従来の放電管方式の光源と比較してDoUVLEDsは①単一波長、②ウォーミングアップ不要、③長寿命、④低消費電力・長寿命⑤高安定性など様々なメリットがあり、装置のフレキシビリティ向上に貢献します。

推奨製品の仕様(PDF)

 

お問い合わせ

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

03-6847-1253

受付 / 平日 : 9:00~17:25 ※土日祝除く

Copyright © 2018 DOWA Electronics Materials Co., Ltd. All Rights Reserved.